到着の時

イギリスに着きました!今はHeathrow空港からケンブリッジへ向かう直通バス(National Express)の中です。いや〜それにしても、どこでもWiFiが本当に飛んでるんですねぇ〜。日本にいるときは基本的に会社のネットワークと自宅のインターネット環境に頼っていたので、あまりWiFiがなくて困ったことはありませんが、イギリス(や日本以外の先進国)だとWiFiがあるのでネット環境に困りませんね。

さて、このバスに乗るまでに少し冷や汗。。。

まず一昨日までは、空港からケンブリッジまで電車を乗り継いで行く予定でした。まぁでも良く考えたら大変ですよね、、電車の乗り換え。旅行ではないので荷物も多いし。なんてことは想像もしていなかったのです。こういうところ、妻には「ちゃんと事前に考えないと体力もお金も無駄になるよ」と言われます。おっしゃる通り。それで、何も考えなかった私には代わりに(?)素晴らしい日本人同級生達がおります。一人の女性が直通のバスがあると教えてくれました!やはり女性の方がこういうのしっかり調べますよね。。

Heathrow着が15:50ですが、SIM契約もしたいので、余裕を見てバス発が17:05で予約。そしたら、、税関で1時間待ち(まぁこれも余裕見とけって話ですが)。当然初めての空港で右往左往、17:03にバス発着地に到着し、運転手に予約番号を携帯で見せると「スクリーンショットじゃダメ」と言われ・・・。(いや当たり前だけど。。)慌ててメールを立ち上げてチケット予約の確認メールを見せようと試行。でも、ネット環境繋がってないんだけど・・・しかも、もう17:04、運転手も早くしろ雰囲気ムンムン。。。それ!!となんとかメール文面が表示されました。空港のWiFiが外でも微妙に繋がっていたおかげです。

あぁ〜主旨が変わってる、、本当はその時の感動を記録するためのブログなのに。。。

そんなわけで、今はバスに乗っているのですが、WiFi様様です。イギリスの空港に初めて降り立ちました。でも上記のように感動する暇もなし、そして、まだ高速道路を走ってるだけなのでイギリス感もない。実感という意味でいうと実感はないですねぇ。そもそもこの「実感」というのは、これまでも湧いているのか湧いていないのかよく分かりません。。凜夏が産まれて、昨日まで毎日接していて、可愛いし、たまに大変だし、でもそれが実感??今も不思議な気持ちです。最長の海外滞在は高校の時のサマースクールで三週間か四週間。(2歳の時に母親の実家(静岡)にホームステイした人の実家(サンフランシスコ)に2ヶ月滞在したらしいけど、覚えてないし)なのに、今回は今日から1年間ケンブリッジ大学に滞在するなんて不思議。という気持ちです。ただ、必ずや実りある1年間にするという思いは持っています!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください